3月12日(土)開催!助成金活用オンラインセミナー


楽縁プロジェクト×資金調達セミナー
「田舎で夢を叶えるための助成金活用オンラインセミナー」
2022年3月12日(土)14:00 ~ 17:00(13:45開場)

・自然のなかで、健康に暮らすライフスタイルや田舎暮らしに興味がある!
・田舎で社会活動や起業をするってどういう感じなの?
・やりたいことや取り組みたいことがあるけど、活動資金をどうしよう?
・助成金に申請したら不採択に…。ポイントを知りたい!

そんな方におすすめの助成金を活用するための基礎が分かるセミナーです。

今までは「環境市民活動助成金セミナー」として、資金調達に関わる情報提供や助成金制度の合同説明会、担当者への質問会を行ってきましたが、2022年度は里山や中山間地域等の地方での活動にフォーカスし、兵庫県市川町で棚田保全に取り組まれているNPO法人棚田LOVER’sとの共催で開催します!

やりたいことや豊かな暮らしを実現するために必要な活動資金。
今回は、資金調達方法の1つである助成金について、実際に申請・採択された経験者からの視点と、助成金申請のサポートを行う中間支援組織の視点からお話しします。
活動をされている方やこれから活動したいと考えている方はもちろん、そんな人を日ごろから支援されている中間支援のスタッフの方も、ぜひご参加ください!
助成金の探し方や申請時のポイントを共有し、ワークを通して助成金の活用方法を一緒に考えましょう!

参加者特典!
(1)助成金探しの参考になる、過去の「環境分野助成団体・制度一覧」のデータをプレゼント!
※お渡しするのは、一般には配布していない2020年度版のPDF資料です。
(2)希望される方には、主催団体による個別相談会を無料で別日に設定します。

※チラシはこちらよりご覧いただけます!

【日時】
2022年3月12日(土)14:00~17:00 (13:45開場)

【場所】
オンライン開催(Zoom)
開催前日までに、当日の参加方法をメールでお送りいたします。

※後日視聴の方は、開催後に視聴用のURLをお送りいたします。
※Zoomの接続が不安な方は、早めにご参加ください。

【対象】
・自然の中で健康に暮らすライフスタイルや田舎暮らしに興味がある方
・社会活動や起業をしようと考えている、もしくはすでにしている方
・助成金の申請を担当している、もしくは申請を予定されている方
・助成金の情報や基礎を知りたい方 など

【参加費】
一般:5000円
主催団体会員:2500円
※イベント申込時に会員へのご入会も可能です。
 その場合は、参加費と年会費を合わせてお振込みいただきます。

《主催団体への入会をご検討の方へ》
各団体の入会検討にあたり、会員制度の説明を下記に記載いたします。

(1)NPO法人棚田LOVER’s
 <会員サービス>
 ・会員価格でのイベント参加(正会員のみ)
 ・通信やイベント情報案内の送付

種類年会費
正会員3,000円
賛助会員1,000円

(2)NPO法人エコネット近畿(近畿地方)
 <会員サービス>
 ・会員価格でのイベント参加
 ・助成金申請サポート等の個別相談対応
 ・メールニュース配信
 ・団体ホームページやSNSでのイベント情報等の広報協力

種類年会費
正会員3,000円
賛助会員2,000円

(3)NPO法人北海道環境市民ネットワーク「きたネット」(北海道)
 <会員サービス>
 ・会員価格でのイベント参加
 ・広報物の配布協力
 ・会員メーリングリストへの参加
 ・環境保全活動データベース「きたマップ」での団体情報の掲載

種類年会費
正会員(団体・個人)5,000円
賛助会員(法人)10,000円
賛助会員(個人)2,000円

(4)NPO法人地域の未来・志援センター(東海地方)
 <会員サービス>
 ・会員価格でのイベント参加
 ・メールニュース配信、会員メーリングリストへの参加
 ・ホームページの会員機能利用

種類年会費
正会員(個人)5,000円
賛助会員(個人)2,000円


※各団体の正会員は、法人運営に関わる会合(総会)での議決権を有します。

【申込方法】
下記の「申込フォーム」からお申込みください。
申込フォーム:https://forms.gle/HwTJYC7j6p6boqo88
<申込締切>3月11日(金)まで

【お問い合わせ】
NPO法人棚田 LOVER's、古民家しろめて
TEL:090-­2359-­1831 E-mail:shiromete@yahoo.co.jp

【当日プログラム】 
※当日の進行状況によっては時間が前後する可能性がございます。

時間内容
13:45~入室可能
14:00~流れと団体の趣旨説明、参加者同士の自己紹介
14:15~「自然の中で、健康に暮らしていくライフスタイルを叶えるための助成金を活用した3つのポイント」 講師:シャイニング棚田くん
兵庫県市川町で棚田の保全活動しながら、自給自足に近い自然の中の暮らしの実践者で、多くの方々のサポートしてきた“シャイニング棚田くん”ことNPO法人棚田Lover's理事長の永菅裕一さんから、実際に助成金を活用されたポイントお話しいただきます。
14:40~助成金の活用方法や申請時のポイント説明とワーク
講師:NPO法人エコネット近畿 正阿彌崇子、山下比呂
16:40~感想シェア
17:00~セミナー終了、休憩
17:10~田舎暮らしを早く現実化し、お米を育てていくための楽縁プロジェクト、棚田エコ学園の提案(※希望者のみ)
~17:30終了

【講師紹介】
●永菅 裕一(ながすが ゆういち) 愛称:シャイニング棚田くん 【NPO法人棚田Lover's理事長】
棚田くんプロフィール
http://tanadalove.boo.jp/pdf/profile.pdf
棚田くんの想い
http://tanadalove.boo.jp/pdf/omoi.pdf

●正阿彌 崇子(しょうあみ たかこ) 【NPO法人エコネット近畿副理事長・事務局長】
大学時代にタイの山地民カレン人が暮らす農村地帯にフィールドワークをし、農村の楽しさや文化の豊かさに触れました。それから、文化と環境保全のつながりと大切さを感じ、様々な環境団体で活動をしています。
課題解決活動への資金調達については、2014年に准認定ファンドレーザーを取得し、講演や講座の運営、団体支援を行っています。

●山下 比呂(やました ひろ) 【NPO法人エコネット近畿職員】
岐阜県出身で、小さい頃は家の近くにある山に登り、ひらけた場所から知り合いの家や学校を探したり、暇さえあれば手入れされていない空き地のど真ん中に秘密基地を作って遊んでいました。
現在は、大学在学時のご縁からNPO法人エコネット近畿で事務局職員として、助成金申請の相談業務や資金調達や助成制度紹介を行う「助成金セミナー」のオンライン開催、助成財団との交流会事業「助成サミット」の運営に携わっています。

【主催・共催】
NPO法人棚田 LOVER's、古民家しろめて
NPO法人近畿環境市民活動相互支援センター(略称:エコネット近畿)
NPO法人北海道市民環境ネットワーク「きたネット」
NPO法人地域の未来・志援センター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。